■関連ページ
お見積もり事例
葬儀にはどれくらいの費用がかかるものなのか?見積もり事例をご説明します。
葬儀の手順
故人が亡くなられてから、葬儀が終わるまでの手順、その概略を簡単にご説明致します。
よくある質問
葬儀に関するよくある質問と答えをまとめました。ご参考にして下さい。なお、葬儀に関する疑問質問がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。
僧侶のご紹介
お住まいの土地や宗派、ご要望から、お客様にもっとも相応しく、信頼のおけるお寺や僧侶をご紹介致します。
無料相談
万が一の為に事前に葬儀に関する知識を得ておくと、いざと言う時に慌てずに済みます。
弊社では無料相談を随時受け付けております。お気軽にどうぞ。

お布施について

ここでは宗教者(僧侶)にお渡しする「お布施」について簡単にご説明致します。

■お布施とは?
葬儀を行う際のお布施とは、通夜と葬儀の「読経」と「戒名」に対して僧侶に支払う謝礼金のことです。これはサービス料金ではありません。
この額は、戒名によって、また宗派やお寺によっても違いがあります。一般的な家庭が、通夜・告別式(2日間)の仏式葬儀のお葬式をした場合、都内での平均的なお布施金額(読経と戒名の合計)はおよそ50万円程度と言われています。ただし、菩提寺がある方は、その限りではありません。

■菩提寺がある方
菩提寺(ぼだいじ)とは先祖代々の墓や位牌をおき、法事など、先祖のご冥福をお祈りするお寺の事です。お住まいの土地に菩提寺がある場合、お布施の金額は、その通例に従います。

■菩提寺がない方
分家されて菩提寺がない方は、お住まいのエリアやお客様の宗派、ご希望から、僧侶をご紹介致します。(詳しくはこちらをご覧下さい。

■戒名について
戒名とは仏教徒として生前に信者としての修行を積み、その証しとして頂く法名(宗教上の名前)の事です。仏教葬で葬儀を執り行う場合、僧侶によって故人に戒名が与えられるのが通例となっております。

戒名は生前の信仰の度合い等によって種類(名前の長さ)が異なります。本来、僧侶に任せるべきですが、ご遺族の意向が考慮される場合もあります。戒名の種類によってお布施の金額も変わってきます。僧侶にお渡しするお布施は、この「戒名」と「お経」の合計です。


戻る

神道葬 | 仏教葬 | キリスト教葬 | 無宗教葬 | 家族葬
もしもの時
| 葬儀の費用 | お見積もり事例 | 祭壇選び | 僧侶のご紹介 | 無料相談 | 葬儀場のご案内
| 個人情報保護方針 | 会社概要 | お問い合わせ | リンク | サイトマップ | HOME

有限会社フォールハート
〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町3-32-14-106 Tel.03-5345-9939